【春日部市】あの感動を永遠に!東京オリンピック聖火リレーの案内板が設置されていました!!

昨年2021年は東京でオリンピックが開催されました。日本人選手の大活躍により、大きな盛り上がりを見せたことは記憶に新しいですよね。今回はそんな東京オリンピックに関するお話です。

東京オリンピック聖火リレー

春日部駅東口のかすかべ大通りをいつものように歩いていると、見慣れない看板のようなものが歩道沿いに設置されていることに気がつきました。あれ、こんなところにこんなものがあったっけ?と気になったので足を止めて近づいてみることにしました。

東京オリンピック聖火リレー

近づいてみると、2021年に目にしていたTOKYO2020のロゴがありました。よくよく読んでみると聖火リレーに関わる案内板のようですね。

そうです、案内板にある通りこの道は東京2020オリンピックの聖火リレーの舞台となった場所なのです。2021年7月7日に聖火はこの道を駆け抜けて開催地東京に向かいました。沿道には多くの人が集まりその様子を見届けましたよね。当時の様子は当サイトでも『ついに聖火が春日部にやってきた!東京2020オリンピック聖火リレーレポート!』でレポートさせていただきました。

【春日部市】ついに聖火が春日部にやってきた!東京2020オリンピック聖火リレーレポート!

聖火リレー

※春日部市より提供

聖火が駆け抜けた道にこのような案内板が設置されることで、あの時の感動と興奮が色褪せない形で記憶に残ることになりますね。お近くをお通りに際はぜひ見てみてください。

↓かすかべ大通りはこちら

2022/05/06 07:05 2022/05/06 07:48
とうとう

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ春日部市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集