【春日部市】春日部市から新たなフリーペーパーが発行されました!その名も「haru+(はるたす)」です!!

春日部市から発行されているフリーペーパーといえば、広報かすかべや日本地域情報コンテンツ大賞で優秀な成績を収めた「クレヨンしんちゃんのなるほど春日部マガジン」がありますが、この2022年の4月に新たなフリーペーパーが発行されましたよ。

【春日部市】好評につき第3弾!!クレヨンしんちゃんのなるほど春日部マガジンvol.3が発行されました!

haru+(はるたす)

そのなも「haru+(はるたす)」です。春日部市のシティセールス広報課から2022年の4月15日に発行されました。「haru+」という名前は春日部の「春」と春日部市のシティセールスシンボルマーク「+1のあるまちkasukabe」などで使用している「+」を組み合わせて名づけられたとのことです。

haru+(はるたす)

気になるその内容は春日部市で活躍する「人」の「暮らし方や活動」に焦点を当ててまちの魅力を発信するシティセールス情報誌とのことで、目次にはダンサーの方やイラストレーターの方、春日部に移住された方などが特集されているようです。

haru+(はるたす)

広報かすかべやなるほど春日部マガジンとはまた一味違った情報誌になっていますね。ロゴや表紙のイラストも柔らかみを感じることができ素敵です。

春日部市のホームページで配布場所を確認できるほか、PDF版をダウンロードすることもできますよ。以上、気になる新たなフリーペーパー「haru+(はるたす)」のご紹介でした。

2022/05/20 07:05 2022/05/20 07:05
とうとう

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ春日部市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集