【春日部市】相次いで2店舗もオープンしていました! 24時間利用できる!?「一代元 餃子無人直売所」

創業40年の中華料理、ラーメン店「ラーメン&らーめん 一代元」の「無人餃子直売所」が春日部市についにオープンしました。

2022年4月9日にオープンしたのは 「一代元 無人餃子直売所 武里店」。武里駅西口から左手側のアーケードのある商店街の方に歩いてすぐ、徒歩約1分のところです。

アーケードの上にも看板があって遠くからでも目立ちますね。

こちらで購入できる品物はこちら 。

・一代元名物餃子(40個)1,000円
・一代元大粒焼売(12個)1,000円
・一辣油(イチラーユ)250円
・食べる七味 250円
・野菜炒めのたれ 250円
・塩焼きそばのたれ 250円
・辛辛一辣油(カラカライチラーユ)350円※新発売

とりあえず利用するのが初めてでしたので「一代元名物餃子」を購入。

購入方法は、券売機で券を購入してから商品を取り出します。券売機は現金のみで、1万円と五千円は使用できませんのでご注意ください。

保冷剤は1袋につき2個までで、保冷バックは100円で購入できます。ビニール袋は無料でした。

さっそく自宅で焼いてみました!

焼き方は包み紙にありました。

  1. フライパンに冷凍のまま餃子を並べ、餃子の1/3の高さまで水を注ぐ
  2. フタをして強火で沸騰したから2分30秒蒸し焼きにする
  3. フタをあけ、水を上からかけてヌメリを取り、沸騰したらお湯を全て捨てる
  4. 餃子の上から少しの油をかけ、フタをして強火で2分焼く
  5. 餃子がキレイにはがれれば出来上がり!

全て手作りの餃子は、野菜のシャキシャキ感と甘みのあってジューシーで美味しい! 皮は、パリッとしてモチモチ感もありました。味が結構ある餃子なのでそのままでも美味しかったです。

水餃子の調理方法もありましたので作ってみました。

水餃子にするとモチモチ感が増しさっぱり感もあるので、我が家では大好評でした!

無人餃子直売所と言えば南桜井駅の近くに「餃子の雪松」が2020年4月にオープンして大好評でしたが、一代元の無人直売所も武里駅前でとても便利に利用が出来そうですね。

【春日部市】4月25日オープン!愛され続ける餃子の名店「雪松」でテイクアウトしてみました♪

八木崎店もオープン

2022年4月15日に 「一代元 無人餃子直売所 八木崎店」もオープンしました!

こちらは、国道16号線からちょっと入った場所。近くには「島忠 春日部本店」があります。

無人販売ですのでサッと買ってサッと帰れますので素早く立ち寄ることができそうです。

子供も大好きな餃子や焼売をすぐに調理して食べられるなんて助かりますね♪ 急に必要な時にも24時間利用できますので安心です。

自宅でちょっと飲みたい時のおつまみにも合いそう!

ぜひ行ってみてください!

たーさん、情報提供していただきありがとうございました♪

↓「一代元 無人餃子直売所 武里店」はこちら(「居酒屋まりも」さんと「カット専門 かみせん」の間です。)

↓「一代元 無人餃子直売所 八木崎店」はこちら(「正直屋」さんのお隣です。)

2022/04/24 07:05 2022/04/28 20:05
とうとう

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ春日部市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集