【春日部市】食パン1本買ってみた!話題のパン屋さん!春日部駅西口「PANYA-SAN」

2019/04/05 07時00分

春日部駅西口から徒歩2分の話題のパン屋さん、コッペパン、食パン、メロンパン「PANYA-SAN」。2019年2月15日(金)オープンから1ヶ月半経ちました。週1ペースで買いに行ってますが、時間が遅いせいかプレミアムの食パンに出会えず‥ようやく先週土曜の夕方にプレミアム食パンを購入しましたのでリポートします!

オープン時の記事はこちら↓
コッペパン、食パン、メロンパン「PANYA-SAN」春日部駅西口に215日オープン!

今回は、メロンパン、チョコチップメロンパン、アップルパイ、たまごパンとラストワンのプレミアム食パンを購入!アップルパイが食べたいな‥と思って行ったのについついたくさん買ってしまいました。

アップルパイ(220円税別)はサクサクのパイ生地にとろ〜りとしたアップルフィリングが入ってます。酸味が少しあり甘すぎず美味しい!

次は大本命の食パンです♪プレミアム食パン(750円税別)は1本売りになっています。1本は2斤分になります。ちなみにプレーン食パン(600円税別)はまだ3本ほどありました。
厚めに5枚切りに切って実食!もちろん焼かずに何もつけずにそのままです。もっちりとした生地でふわふわ、食べるとバターの香りがほんのりそしてあま〜い!おいし〜!

3人家族で3日間で食パン1本なくなりました。2日目、3日目は、いちご狩りに行った「ヒロファーム」で買ったいちごジャムを半分に塗って焼かずにそのまま食べました。少ししっとりしてもちもち、甘すぎないいちごジャムと合う!またまた美味しかったです。

いちご狩りのリポートはこちら↓
春日部駅西口から14分で行けるいちご狩り!「ヒロファーム」訪問!

食パンは紙袋に入れてくれます。お土産やちょっとしたプレゼントに良いですよね。
食パンの焼き上がり時間は11時30分、14時、16時30分になります。そして予約もできますよ!1回の予約に限りがあるみたいなので余裕を持って予約した方が良いかもしれませんね。

↓「PANYA-SAN」

(とうとう)

ジモネタ春日部市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ