【春日部市】2020年3月にダイヤ改正する東武アーバンパークラインの急行停車駅が発表されました!

2019/10/26 08時00分

東武アーバンパークラインをご利用の皆さまには嬉しいニュースです。『千葉方面に行くにも便利になる!東武アーバンパークラインの急行区間延長されますよ!!』でお伝えしておりました、東武アーバンパークラインの急行区間延長が正式に発表されました!

東武アーバンパークライン

2020年3月にダイヤ改正が実施され、大宮ー船橋間の全線で急行運転が開始されるんです!大宮~船橋間で最大16分、柏~船橋間で最大11分の所要時間短縮になるとのことで、春日部から千葉方面にお出かけの際はとても便利になりますね!

気になる急行の停車駅は、、、大宮駅、岩槻駅、春日部~運河間の各駅、流山おおたかの森駅、柏駅、高柳駅、新鎌ケ谷駅、船橋駅ということですよ。目的地が停車駅の方はさらに便利ですねー。

春日部駅

また、今回のダイヤ改正ではJR線と接続するジャンクション駅での最終電車の繰り下げも行われる模様です。大宮駅ではJR宇都宮線・高崎線・埼京線の最終列車と接続するほか、流山おおたかの森駅でつくばエクスプレス、柏駅でJR常磐線、新鎌ケ谷駅は北総鉄道、船橋駅でJR総武快速線の最終列車と接続されるようになります。最大30分の繰り下げになるとのことです。深夜の都心からの帰宅が便利になりますね!

↓東武アーバンパークラインが停車する春日部駅はこちら

(とうとう)

ジモネタ春日部市
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ