【春日部市】これ、なんて読むの??羅布乃瑠沙羅英慕という珈琲店に行ってきた!

2019/02/17 07時00分

羅布乃瑠沙羅英慕(ロブノウル)

インパクトのある外観で以前より気になっていた「羅布乃瑠沙羅英慕」という珈琲店に行ってみました。遠目からはインパクトのある漢字の店名しか確認できませんでしたは、近づくと平仮名でも書いてありました。正解は「羅布乃瑠沙羅英慕=ロブノオルサラエボ」という喫茶店のようです。

メニュー

てっきり春日部にだけあるお店なのかと思っていましたが、フランチャイズ化されていてたくさんのチェーン店があるようです。春日部よりも北の関東地方=群馬や栃木に多いみたいです。
珈琲店というだけあって、コーヒーのラインナップは多かったです。ですが、スイーツ系のメニューのほか、ハンバーグやカレー、スパゲティ・定食なんかもあって珈琲店というよりもメニュー的にはレストランと言ったほうがしっくり来る感じでした。

春日部限定メニュー

夕方に行ったので飲み物と軽食しか頼めませんでしたが、ランチやディナーなど本格的な食事で行っても十分に満足できると思います。春日部店オリジナルのメニューもたくさんありましたので、何を食べるか選ぶのも楽しそうです。

内装や食器がアンティーク調

内装や食器はアンティーク調でまとめられています。お店に入った瞬間にちょっとびっくりするくらいの独特な雰囲気です。そこは店名どおりのイメージでした。席は個室ではないものの周囲との仕切りがしっかりしていてプライバシーが確保される安心感がありました。1人で行って長時間リラックスタイムを過ごすこともできそうです。

通りからは少し奥まったところにある上、お店の外観が独特ですので、謎に包まれているお店でしたが、お店の雰囲気・メニューともにリピートしたくなる珈琲店(レストラン)だと思いました。「羅布乃瑠沙羅英慕」と書いて「ロブノオルサラエボ」と読みます。お近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください!

↓珈琲店 羅布乃瑠沙羅英慕(ロブノオルサラエボ)はこちら

(とうとう)

ジモネタ春日部市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ