【春日部市】大凧の歴史が知りたい!郷土資料館で宝珠花の歴史と大凧あげの企画展示開催中です!

新型コロナウイルスの影響で2年に渡り中止となっていた春日部のゴールデンウィークの風物詩大凧が3年ぶりに開催されたことは『3年ぶりに大凧が復活!5月3日に春日部大凧あげ祭りが開催されました!』でお知らせしました。

【春日部市】3年ぶりに大凧が復活!5月3日に春日部大凧あげ祭りが開催されました!

春日部郷土資料館

今年2022年は残念ながら無観客での開催となり、見られる人は限られてしまいました。そんな大凧あげですが、どのような経緯で行われるようになったのか気になりませんか?そんな大凧のルーツを知ることができるかもしれない企画展示が春日部市郷土資料館で開催されていますよ。

宝珠花の歴史と大凧あげ

令和4年5月17日(火)~7月3日(日)の期間、郷土資料館では宝珠花の歴史と大凧あげの企画展示が開催されています。大凧あげが伝わった西宝珠花地区の歴史の紹介と資料館・旧大凧会館に保管されている大凧関係の貴重な資料をもとに、大凧あげの歴史文化を紹介するとのことです。

春日部の象徴とも言える大凧のことを知ることができる貴重な機会ですね。興味のある方は郷土資料館に足を運んでみてはいかがでしょうか?

↓春日部市郷土資料館はこちら

2022/06/15 07:05 2022/06/15 08:34
とうとう

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ春日部市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集