【春日部市】お刺身難民は救えた⁈トップの魚屋さん「魚耕」その後どうなの?

2019/05/12 07時00分

トップの角上魚類の衝撃の閉店から「魚耕」が201931オープンして2ヶ月半経ちました。平日の18時頃にお店の様子を見に行ってみました。お店の入り口にある掲示板には角上魚類の事を惜しんで書いてあるものがありましたが「魚耕」の良さも浸透してきているようで、ネタの新鮮さを喜んで書いている方もいました。

「魚耕」ではいろいろなお得情報があります。毎週水曜日は銀鮭が一切れ100円(税抜)だし、毎週土曜日の午後14時からは生本鮪の解体即売会もやっています。

そして、ネタが大きくなりました!とのお知らせがあったのでさっそく購入しました!

旬のネタのお寿司を買いました♪きはだ鮪、めじな、真あじ、さよりなど新鮮なネタが入って850円(税抜)です。新鮮で美味しかった!

さらに5月30日(木)には「魚耕」の全商品が10%引きになるとの情報もありました!毎月最終木曜には10%引きになるとのことですのでかなり太っ腹ですよね。

今までの角上魚類のファンがいる中でも「魚耕」も良いと思っている方もいます。対面販売を19時まで行っているので仕事が少し遅い帰りの方でも新鮮なお刺身や握りをすぐに作ってくれて便利です。春日部にしっかり根付くことが出来ると思います。
↓スーパートップ「魚耕」

(とうとう)

ジモネタ春日部市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ