【春日部市】第18回全国有名駅弁大会が道の駅庄和で開催!道の駅で駅弁大会ってどんな感じ⁈

春日部市を通っている国道4号から少し入った所にある道の駅庄和は、新4号国道の埼玉県内区間では唯一の道の駅になります。食事、トイレ、地元産品の直売など、道の駅の機能自体は他とあまり変わりはありませんが、食彩館という食堂施設が別棟で設置されていてゆっくりと食事をすることが出来ます。

その道の駅庄和で、1月19日(土)、20日(日)9時から、全国各地の有名な駅弁、空弁が集結しました。

場所は道の駅の建物の前にある交流広場で開催していました。9時過ぎに行きましたが、並んではいなかったです。風がとても強くてかなり寒く、お客さんはサッと選んでサッと買って帰る感じでした。

今回は38種類の駅弁、空弁が揃っていました♪八戸駅から三陸産かき玉弁当、青森ほたて串弁当、米沢駅から米沢牛牛肉弁当、新神戸駅から神戸あっちっちステーキ弁当の4種類が初登場です!

とても悩みましたが、我が家では厚切り真たん牛たん弁当と初登場の三陸かき玉弁当を購入。

購入した牛たん弁当は厚切りなのでタンの味をじゅうぶんに堪能できました。そして、かき玉弁当は牡蠣も美味しかったですが、なんと言っても卵と合う!かなり美味しかったです。

この全国有名駅弁大会は第19回目が2019年2月23日(土)、24日(日)9時から、道の駅庄和で開催します。

9時からですが、なくなり次第終了となります。人気のお弁当を検討されている方は早めに行った方が良いかもしれませんね。

↓道の駅庄和

(とうとう)

2019/02/03 07:00 2019/02/03 07:00
とうとう

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ春日部市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集