【春日部市】駅近くに点在する古い映画の看板は何なのかを調べてみた結果…

駅近くを歩いていると急に現れるのが古い映画の看板です。最初はお店の装飾の一種なのかなー?と思っていたのですが、映画とは関係がなさそうなお店に掛かってるようなのでどうやら違うみたいです。

ローマの休日の看板

例えば東口駅前のFUJIガーデンの向かいに「ローマの休日」の看板があったり、

もう少し進んだところには今はお店ではなさそうな建物の壁に「風と共に去りぬ」と「カルメン故郷に帰る」という映画の看板が掲げてあるのです。

以前から気になっていたのですが、これって何なのかを調べてみました。どうやら「粕壁宿景観再生プロジェクト」というものの一環のようですね。映画の看板以外にもシャッターアートもやっているとのことです。映画看板は昔映画館があった通りに設置されたみたいでその名残りでいくつが残っっているということかな。そういえば昔、東口に映画館ありましたね。

ここに紹介したもの以外にもレトロな映画の看板があるようなので東口周辺を探してみてはいかがでしょうか?

↓「ローマの休日」の看板があるのはこの辺


↓「風と共に去りぬ」と「カルメン故郷に帰る」の看板があるのはこの辺

(とうとう)

2019/01/29 08:00 2019/01/30 20:59
とうとう

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ春日部市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集