【春日部市】スパイスの香りがたまりません!オープンした「アジアnごはん」に行ってみました![食レポ]

2021年4月29日にイオンモール春日部、2階フードコートの中にオープンした「アジアnごはん(アジアンごはん)」に行ってきました。

アミューズメント「ユーズランド」寄りの「東京634バーグ」のお隣にお店があります。「アジアnごはん」は本格インドカレーやアジア料理が食べられるお店。フードコート内にあるので気軽に楽しめそうです。

メニューを見るとナン付きのカレーの他にも、生春巻きやトムヤムフォー、ガパオライス、モモなどがありイオンモール春日部のフードコートではあまり見なかったジャンルの料理が堪能できそう!

さっそく、注文しようとレジに行くとテイクアウトも対応していてメニューが置いてありました。↓

色々と食べたかったので、フードコートで食べる2品とテイクアウトも注文してしまいました。注文したお料理はこちら↓↓↓

生春巻き 600円税込

新鮮な野菜が入ったヘルシーな一品。レモングラス、パクチーが入っていて本格的なベトナムなお味を思わせます。少し辛めのソースを付けて食べます。もちもちなライスペーパー(生春巻きの皮)とプリプリな海老とたっぷりな野菜が本当に美味しい!

ナンロール(ケバブ) 600円税込

ナンにシークケバブと野菜をロールした感じです。大きなナンに包んでいますのでボリュームたっぷり。甘辛なスパイスの効いたケバブソースをつけて食べます。インド料理でひき肉とスパイスで作るシークケバブは初めて食べましたが美味しいです。シークケバブのみのメニューも気になりました。

Aカレー弁当 710円税込[テイクアウト]

カレーは辛さが0辛が甘めで5辛まで選べます。ナン又はライスとサラダとチキンティッカ(骨なしタンドゥールチキン)が付いていました。ナンはお店の右側にあるタンドール窯で生地を広げて焼いてくれます。焼いている様子を見るのも楽しいです。

辛さを1辛(普通)でテイクアウトで注文。スパイスの香りがするカレーとナンの組み合わせは最強ですよね!辛さは1辛ではあまり辛くはなかったので、辛いのがお好みの方は2辛〜5辛がおすすめ。特大のナンは、もっちりとして美味しいですし、チキンティッカ(骨なしタンドゥールチキン)もアジアンな香りがたまりません。もう1ピースおかわりしたい!

セットのドリンク(ラッシー)とサラダ

メニューは他にも『キッズプレート』や『ラッシー』もありましたよ。さらにナンの種類の多さにも驚き!チーズ好きの方に特におすすめなのは『チーズナン』です。あずきやチョコなどの甘いナンはおやつ感覚に食べても良いかもしれませんね。

「アジアnごはん」は本格インドカレーやアジア料理がお好きな方や、アジア料理が初めての方にもフードコートで気軽に注文が出来るお店でした♪

「アジアnごはん」は「イオンモール春日部」2階フードコートにあります。

2021/05/05 07:05 2021/05/05 13:04
とうとう
ジモネタ春日部市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集